ビザの取得

■ インド
取得場所 ネパール カトマンズ
取得費用 合計950ネパール・ルピー
取得日数 最短で5日
エントリー ダブル(180日滞在可)
手続き 初日は午前中に大使館で面接とインド本国へのテレックスの申請(料金300ルピー)をする。終了後に回答日を指定されるので、指定日の午前中に大使館へ行き、回答表に自分の名前が記載されているかどうか確認する。自分の名前があったら(過去にインドで問題を起こしていなければ、通常は記載される。)ここではじめてビザの申請となり、パスポートを預け、料金650ルピーを支払うと、午後にもう一度来るように指示される。(ちなみに値段は日本人価格で、他の国の旅行者と比べて特別に安い。)そして午後に再度大使館に行き、やっとビザを受領できる。マルチビザも取得できるようだが、僕は事前に何も言わなかったのでダブルになった。写真1枚必要。
■ パキスタン
取得場所 ネパール カトマンズ
取得費用 無料
取得日数 翌日発行
エントリー ダブル(90日滞在可)
手続き インドのデリーにもパキスタン大使館があるのだが、ここでは日本大使館発行のレターを要求される。しかし、カシミール紛争がらみの印パ政情不安から日本大使館は旅行者にレターを発行しないので、インドでパキスタン・ビザを取得するのは事実上不可能。しかしネパールやバングラデシュのパキスタン大使館はレターを要求しないので、西を目指すバックパッカーはそういった周辺諸国でビザを取得している。カトマンズの大使館では午前中に写真2枚とパスポートのコピーを提出すると、翌日には受領できる。日本人ならば取得料金は無料。ダブルが必要な場合は必ず事前に申し出ること。
東アジアのビザ 中東のビザ

トップ 旅行記 写真集 旅の壁紙 旅のルート 旅の読書